2013年09月17日

庭木の伐採の仕来り!?、法律関係を押さえる、解体証明書!・・他

日本各地に大きな被害をもたらした台風18号は、16日午後9時に温帯低気圧に変わったそうですが、河川が増水している地域では、まだ注意が必要ですね。・・。

さて、本日の「ザ・工事マニア」さんの解体面白ピックアップです。

【BLOG抜粋】庭木の伐採の仕来り!?
解体工事の前には、家の周りを清酒・塩・洗米で清めながら工事に入ります。地鎮祭のようなイメージです。自分で伐採をするときには、お神酒と盛塩を行う・・等、興味深い情報が記載されています。

【BLOG抜粋】法律を押さえる!解体証明書!
建物滅失登記を自分で申請する方法。滅失登記申請の際に必要となる書類は、建物滅失登記申請書、建物取毀証明書、解体業者の印鑑証明書の3点となります・・これは知っておいて損はない!!

==◆解体工事の実例・こんな便利なサービスがあった!
解体の実例を下記に掲載しています。ご参考になさってください。

鉄筋コンクリート造り一軒家、カーポートの解体・処分事例(取り壊し方)を掲載《山口市》
カーポート、物置の解体・処分をされた事例(取り壊し方)を掲載《三原市》
遺品整理、家財の回収・処分をされた事例(捨て方)を掲載《松江市》

==◆ダイレクトで行こうBLOG!【リアル実例】
個人での発注が増えています。理由は、『解体工事』は『建築工事』と違い、仕事をしている方であれば、ある程度の知識で直接依頼できるからです。下記の事例をご覧ください。

・木造住宅(建坪約40坪;夕張市)の家屋・解体の事例
 http://blog.goo.ne.jp/kaikaitai001/(夕張市・木造家屋・解体)

築50年以上の木造住宅を解体して、売却したかったが、隣家の屋根の先端が、わずかに接触しており、解体途中に破損させる恐れが。この場合、反対側から引っ張り固定させ、その間に解体してしまうので・・以後はクリック!
posted by 日本を再生しよう! at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。